メッシのドリブルを止められない理由

メッシと聞くとサッカーに興味がある人はもちろんの事、サッカーをした事のない人でもスポーツニュースなどで名前を聞いたことがあると思います。

メッシは世界でもトップクラスと言われるスペインリーグにおいて数々の実績を残し、今もなおトップ選手として活躍しています。

では、なぜメッシは世界でもトップクラスの選手として活躍できているのでしょうか?

止める事ができないメッシのドリブル!

メッシの身長は170㎝でサッカー選手の中では小さい方です。

メッシのプレーするスペインリーグは、周りでプレーする選手も各国を代表するような選手が集まっていて体格的にもメッシよりも大きな選手ばかりです。

その中でプレーして活躍している理由は、メッシ独特のドリブルに理由があります。

メッシと対戦する選手は、みんな口をそろえて、「メッシのドリブルはボールが足にくっついている。」、「ボールを奪う瞬間に目の前からボールが消える。」など最終的には、「メッシはファウルをしないと止められない。」と言われるほどです。

メッシのドリブルは南米の選手が得意とする細かなタッチのドリブルで、その中でもメッシはアウトサイド(足の甲の外側)を使ってドリブルをしています。

それに加えてメッシは足も速く、トップスピードの状態でもこのドリブルをする事ができるのです。

このため、普通ディフェンスは、相手の足からボールが離れた瞬間に対応するのですが、メッシの場合はトップスピードでも足からボールが離れず、少しでも対応が遅れるとあっという間に抜かれてしまうのです。

大きな選手にも負けない体幹

メッシを止められない理由は、もう1つあります。

何度も書いているように、メッシは体格的には小さい方なのでいくら足が速かったり、ドリブルがうまくても体をぶつけられたらバランスを崩してボールを奪われてしまいます。

しかし、メッシはドリブルの際に相手から距離をとるのではなく、あえて自分から相手に向かって行くドリブルをしています。

そして相手を抜く瞬間に自分から相手に体をぶつけてドリブルコースを作っています。

自分より大きな選手に体をぶつけてもバランスを崩さないのは、体幹(体の中心の筋肉やバランス力)を普段からトレーニングで鍛えているからです。

まとめ

メッシのドリブルを止められない理由は、アウトサイドを使った細かなタッチのドリブルと体格のいい選手にも負けない体幹を身に付けているからだと思います。

誰にも負けない自分の得意なものを身に付けているからこそ、いつまでも世界のトップ選手としてプレーしている理由だと思います。







失敗しないサッカー上達教材の選び方のご案内
試合で大活躍したい!」と思い毎日一生懸命練習している方や上達させたいと思う指導者や先生、親御さんに絶対に後悔しないオススメできるサッカー上達教材をランキング形式で紹介します。
教材通りに正しい練習法を実践すれば自己流で練習している人より最短距離で早く上達できます。よかったら試してみてください。

サッカー上達人気(DVD)教材ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする